« 2015年11月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月10日 (日)

日光御成街道を走ってみた

越谷市在住としては日光街道は地元の道だけど、
そっちでなく「日光御成街道」を自転車で走ってみた。

御成道とは、将軍が日光東照宮へ社参する際に利用した街道、
通称「岩槻街道」と呼ばれている。
歴史はそんなに詳しくはないので、さらっと要所だけ。

本郷追分から始まっているのだけど、今回は埼玉部分だけ。
まずは荒川まで向かって「みはらし茶屋」で休憩。

[川口宿]
荒川土手から直ぐの所が川口宿。
宿場町の雰囲気は残っていない、
かろうじて「本陣門」が残っているだけ。
(路地を入った奥にありました)
01_20160110104736

[鳩ヶ谷宿]
小さな広場があり、タイルで壁画が作ってあります。
大名行列の模様みたいです。
02_20160110111152

時計塔があり、ちゃんと動いています。
03_20160110111218

(戸塚一里塚)
昔の面影はありません、
広場があり一里塚があった事の説明が書いてありました。
04_20160110113430

[大門宿]
本陣表門、文化財として当時の物です。
05_20160110115334

東京寄りは開発が進み昔の面影は残っていませんが
この辺から昔の物がそのまま残っています。

(膝子一里塚)
やっぱり一里塚には木が生えているんですね。
06_20160110123810

ここで日光街道・御成街道の図がありました。
07_20160110123954

[岩槻宿]太田道灌
岩槻城を築城した人です。
08_20160110130152

時の鐘。
川越が有名ですが、岩槻にも「時の鐘」があります。
こっちは住宅街の奥まった所にひっそりと。
09_20160110130516

(相野原一里塚)
見つけられませんでした、代わりに街道らしい写真。
この辺りは道路沿いに大きな木が多かった。
10_20160110132333

(下野田一里塚)
これこれ、時代劇とか一里塚ってこんな感じ。
ここ、道路の反対側にもこんな感じで木がはえています。
11_20160110134248

(下高野一里塚)
この辺は交通量が多くて良い位置で写真が撮れなかった。
12_20160110135814

この先で「日光街道」本線に合流して「幸手宿」と至るのですが
今回はここまで。

今日のルート
13_20160110

ところどころ今まで通った事のある道、
街道って知らないで走っていたんですねぇ。

今回走ってみて、
道路沿いにある住宅に蔵があったり
屋根の付いた門があったり、
昔の面影が残っている所を結構発見しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年2月 »